HOME > どんな人が対象ですか?

どんな人が対象ですか?

手助けなく自力で歩いて、階段を上り下りして治療院に行けない・・・が、
大まかな目安になります。

治療院に行けない方
  • 寝たきりの方
  • 杖をつかないと歩けない方
  • 車いすや歩行器を使われる方
  • 付き添いなしでは外出できない方

が、訪問マッサージ(はり灸)の対象となります。
具体的に説明させていただきますと・・・

  脳梗塞や脳出血の後遺症がある(手足に麻痺)      
  • 病院でリハビリをしていたが、期間を越えてしまったから。と、断られてしまった。
  • 介護保険の訪問リハビリを使いたいが、点数が足りない。もっとリハビリをしたいし、動かしたい。
筋力の低下で、いろんな動作ができなくなってきた(廃用性萎縮)
  • ちょっとした不調でしばらくの間入院し、退院したら歩けない、立てない。
    寝たきりにはなりたくない。元の状態に戻りたい。
  • 大腿骨の骨折で入院した。病院に入院中、リハビリである程度回復したけれど、
    退院後はなかなか言われたように練習出来ない。
    また歩かなくなってそのまま寝たきりになりたくない。
パーキンソン病で筋肉が固くなり日常生活での動作が困難になってきた 腰や膝が変形してしまって、痛くて杖や押し車がないと歩けない。

等です。

訪問マッサージへのお問い合わせはこちら

受付時間のご案内

受付時間のご案内 前田接骨院詳細地図